• ホーム
  • 美白効果のある薬「ハイドロキノン」

美白効果のある薬「ハイドロキノン」

ハイドロキノンは市販薬としても販売されており、美白効果のある薬として知られています。肘や膝の黒ずみで悩んでいる人や色白になりたい人には助かる薬ですが、正しい使用方法や副作用についても知っておくことが大切です。

ハイドロキノンはシミや肝斑の治療などに使われる薬であり、色白になりたいという女性の願いをかなえてくれます。この薬は乳首の黒ずみ治療に使うこともできますが、乳首というのはデリケートな部分なのでドクターに相談してから使うようにしましょう。自己判断で使ってしまうと肌トラブルを引き起こす可能性もあります。

この薬はシミを形成するメラニン色素の産生数を抑えることができますし、メラニン色素を産生する細胞自体も減らすことができます。ビタミンCなどの10倍以上の美白効果があるということですが、日本で化粧品としての認可が下りたのは2001年になってからです。

ハイドロキノンの使用方法について確認しておきましょう。まずは肌の汚れをしっかり落とすことが大切です。汚れが残ったままだと効果が出にくくなることもあるため、毛穴まできちんと洗浄することがポイントです。

洗顔したら20分程度そのままにしておきます。角質層の水分が多いほど薬が浸透しやすくなるということです。そして、シミなどが気になる部分にピンポイントで塗っていきましょう。ハイドロキノンは顔全体に塗るのではなく、適量を取って白くしたい部分にだけ塗るようにします。

ハイドロキノンの副作用としては炎症がよく知られています。強力な成分なので人によっては肌に合わず、赤みやかぶれといった症状が出てしまうこともあります。心配な場合は顔に使う前にパッチテストを行ってみると良いでしょう。腕の内側などに少しだけ塗り、48時間経っても炎症が起こらなければ基本的には問題ありません。

ハイドロキノンには白斑という副作用のリスクもあります。これはメラニン色素を生み出す細胞が異常に減少してしまうことであり、実際に発生することはほとんどないと言われています。しかし、高容量のハイドロキノンを使用する場合や長く使用する場合は注意が必要です。

ハイドロキノンを使って白くなったと実感できるまでには数週間~3ヶ月程度かかると言われています。なかなか効果が出ないことがあるかもしれませんが、必要以上に肌に塗るのは避けるようにしましょう。場合によっては3ヶ月以上の継続が必要になることもあります。その場合はドクターに相談し、1年以上の継続使用は避けることがポイントです。

関連記事
通販で人気のまつ毛育毛剤「ケアプロスト」 2019年11月18日

長くて濃いまつげに憧れている女性も多いでしょう。まつげが長いと目が大きく見えますし、魅力的に見られるというメリットがあります。メイクで長く見せるという方法もありますが、効率よく美しいまつげを手に入れたいならまつ毛育毛剤を使ってみると良いでしょう。ケアプロストは口コミでも人気のまつ毛育毛剤であり、ルミ...

ニキビをいじり過ぎて黒ずみが出来てしまった 2019年09月25日

顔にできたニキビは気になるかもしれません。しかし、ニキビを気にしていじってしまうのは良くありません。いじりすぎると黒ずみが発生してしまうこともあるので注意しましょう。特に黒ずみが頻発する場所は鼻です。鼻はもともとニキビの頻発する場所ですし、きちんとスキンケアをすることが重要です。黒ずみは色素沈着によ...

ニキビ跡をどうにかして消したい 2019年08月08日

ニキビ跡を消したいと考えている人は多いでしょう。これはニキビが治った後に発生してしまう症状です。ニキビというのはもともと皮脂の過剰な分泌が原因であり、思春期以降にできやすくなります。皮脂によって毛穴が塞がれた場合、酸素を嫌い皮脂を好むアクネ菌が増殖してしまいます。このアクネ菌が肌の炎症を引き起こして...

背中にブツブツニキビ、綺麗に洗いたい 2019年10月15日

ニキビは顔に発生しやすいというイメージを持っている人も多いでしょう。実は背中もニキビが発生しやすい場所です。背中に肌トラブルがある場合、水着や背中の開いた服を着る時などに目立ってしまいます。自身では見えない部分ですが、きちんとケアしておくことが大切です。背中ニキビは治りにくいという特徴があります。意...

まつ毛を変えたいと思っている方はまつ毛美容液「ルミガン」 2019年12月26日

まつ毛が短くて悩んでいる場合や少なくて悩んでいる場合、まつ毛美容液を使ってみるのがおすすめです。これは睫毛の悩みを解消してくれる商品であり、ビマトプロストを主成分としています。もともと緑内障や高眼圧症の治療のために作られた薬でしたが、ルミガンを使用した人のまつ毛が濃くなったということが分かりました。...